ブログ

ペット(犬や猫)の数は子どもの数より多いいの? 日本は世界一、子どもの数が少ないの?【ほっと一服:番外編第8弾】

1.日本のペット(犬や猫)の数はどれくらいなの?

一般社団法人ペットフード協会の全国犬猫飼育実態調査結果(2021年12月22日)によると、犬は710万6千頭猫は894万6千頭で、合計:1,605万2千頭飼育されています。

2013年までは、犬が871万4千頭で、猫が840万9百頭と、犬が多かったのですが、2014年に猫が842万5千頭で、犬が820万頭となり、その後毎年、猫の数が犬の数を上回っています。(猫は緩やかに増加傾向、犬は減少傾向にあります)

日本では、猫が犬より多く飼育されています。

一般社団法人ペットフード協会

2021年(令和3年)全国犬猫飼育実態調査結果は以下からどうぞ。

平成22年3月19日 (petfood.or.jp)

 

2.子どもの数はどれくらいなの?

日本の子どもの数は、総務省の「我が国のこどもの数」の報道資料(2022年5月4日)によると、1,465万人(2022年4月1日現在推計)で、我が国總人口に占める子どもの割合(15歳未満人口)は11.7%です。

前年より、25万人少なくなっており、割合は0.1%減少しています。

男女別では、男子は751万人女子は715万人と、男子が女子より36万人多くなっています。

なお、子どもの割合は沖縄県(16.5%)が最も高く、秋田県(9.5%)が最も低くなっています。

また、日本の子どもの割合は、世界の中でも統計の取れる範囲で見ると、一番少なくなっているようです。(第2位:韓国、11.9%、第3位:イタリア、12.9%)

 

総務省「我が国のこどもの数」報道資料(令和4年5月4日)は以下からどうぞ。

 統計トピックスNo.131 我が国のこどもの数―「こどもの日」にちなんで― (stat.go.jp)

 

3.ちなみに高齢者の数はどれくらいなの?

日本の高齢者の数は、総務省の「統計からみた我が国の高齢者」報道資料(2021年9月19日)によると、3,640万人(2021年9月15日現在推計)で、我が国総人口に占める高齢者の割合(65歳以上人口)は29.1%となっています。

前年より、22万人増加しており、割合は0.3%増加しています。

男女別では、男性は1,583万人(男性人口の26.0%)女性は2,057万人(女性人口の32.0%)と女性が男性より474万人多くなっています。

 

総務省「統計からみた我が国の高齢者」報道資料(令和3年9月19日)は以下こちらからどうぞ。

 統計トピックスNo.129 統計からみた我が国の高齢者-「敬老の日」にちなんで- (stat.go.jp)

 

  

 

4.子どもの数よりペットの数が多いいの?

上記1.及び上記2.のようにペットの数が子どもの数を上回っています。

上記3.のように高齢者の数が増加していますので、その影響があるのかもしれません。

また、私見ですが、猫のペット数が増加しているのは、NHKで数年前から放映されている『岩合光昭の世界ネコ歩き」の影響もあっているかもしれません。

 

5.ペット保険の契約は増えているの?

日本経済新聞の記事(2022.1.15)によると、ペット保険の契約は増えており、加入率は1割強になっています。ペットには人間のように公的な医療保険はなく、治療費は全額を飼い主が負担します。費用は動物病院ごとに設定しており、犬が骨折して手術・入院で約30万円、猫が腎不全になって年間約10万円といった高額事例も珍しくないようです。

ペット保険は、損害保険と少額短期保険の15社以上が取り扱っており、直近の保険契約数はアニコム損害保険が110万件を突破、アイペット損害保険が70万件超に達しているようです。

保険金が支払われるのは対象のペットが通院・入院・手術をした場合、補償する割合は50%か70%が一般的です。

 

6.ペットの葬儀はどうなっているの?

ペットの葬儀社も多くあります。福岡市内及び近郊だけでもネットで調べてみると、少なくとも20件以上はあるようです。

費用も各葬儀社により異なっており、8,500円からあるところもあります。

1万円台から5万円台と一律の料金のところもあれば、ペットの重量により費用が異なるところもあるようです。

また、中には、火葬炉を備えたセレモニーカーで自宅まで伺い、自宅の駐車場等で火葬するサービスやペットの遺骨を納骨できるお寺もあります。

以上のようにペットの葬儀も多様化しています。

【参考まで:一例】

ペット葬儀・霊園ネット

福岡県福岡市地区のペット火葬なら【ペット葬儀・霊園ネット】 (petsougi.net)

以 上。

 報告者は、じょう行政書士事務所 行政書士 城 哲士 でした

 なお、遺言(特に公正証書遺言)・相続手続きのご相談については、じょう行政書士事務所まで。ホームページはこちらからどうぞ。

関連記事

ページ上部へ戻る